日々のできごとやお知らせ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
もみじ市へ その2







ではでは、お腹も満たされたことだし、今度はクラフト作家さんたちの
ブースへ。





最初に、kata kataさんのブース。
大行列が出来ていました。
しかし、お客さんをよく見ると、みんなkata kataさんの
作品を手にしています。
並んでるお客さんに聞いてみたら、会計待ちの行列なんだそうです。

行列に並ぶのをためらったのだけど、絶対に後悔すると
思い、私も行列に並んでみました。

もみじ市は、行列は当たり前のイベントらしいのだけど、
不思議なことに、並んでる人はみんなイライラしたり
していません。
みんなゆったりした表情で並んでいるのです。
なんだかいいですね、本当に。^^

しかし、かなり長いことならんだので、さすがに途中で
心が折れそうになりました・・・・・。
でも、お会計の時にkata kataのお二人に会えて
疲れも吹っ飛びました!
作品も素敵だけど、人柄も最高なお二人でした。





さて、お次は本日最大のお楽しみ、ねるやま研究所さんの
「かわいい映像教室(ワークショップ)」の時間です!!

もみじ市でこのワークショップ募集のお知らせを読んだ時、
何も考えずに申し込んでしまったのです。
だってだって、もみじ市のCMが本当に素敵で、そのCMは
ねるやま研究所さんが制作されたのだから。
自分の作品のCMを作ってもらえたらって、きっと
ハンドメイドされてる人だったら、みんな思いますよね?(私だけ・・・・?)

で、申し込んでしまい、ありがたいことに参加できる運びと
なったわけなのです。(う、うれしーーーーっ)

まずは、今回のもみじ市のCMをご覧下さい☆→http://momijiichi.com/cm/archive.html

本当に素敵でしょ♪


最初に、用意したコンテを見ていただきました。
それに沿って、撮影スタートです。
ただ、ド素人にもほどがある私のコンテなど、本当に
粗末なもので、ほとんど ねるやまさんのアイデアで
撮影は進んで行ったという感じです。^^
でも、それでいいのです。
だってだって、ねるやまさんが言うアイデアは
どれも素敵でかわいいんですもの。



左がねるやま研究所さんです。
ねるやまさん、すごくすごく素敵な方でした。
あんなに素晴らしい作品を作られる方なのに、私のしょぼい
作品なんかに「かわいいですねぇ〜」って、何度も何度も
言って下さいました。

「見てみますか〜?」と言って下さるので、カメラをのぞかせてもらうと
本当に私の作品がかわいいのです!!
なんだか、魔法の鏡みたい。
ひょっとして、このカメラで私を撮ってもらったら、
シンデレラのように美しく映るのでは?(そんなことあり得ない!)




ワークショップ中、まわりのことなど全く気にならなかったのだけど
見物客がたくさんいたようです。^^
お客さんに「かわいいマトリョーシカ♪(お世辞に決まってる)」と言ってもらえると、
「でしょでしょ?」と、図々しい返事をしておりました。
ホント、すみません。





時には、こんなアングルで撮影していただきました!!
ねるやまさん、お洋服が汚れませんでしたか??
ホント、無理なお願いばかりですみませんでした・・・・・。



くぅ〜、かわいいーーーー。


1時間ちょっとで撮影は終わりました。
楽しかったです。
本当は、自分でアイデアを出して、ねるやまさんには
撮影と編集のみをお願いしなくちゃいけなかったはずなのに、
ほとんどねるやまさんにアイデアを出していただいてしまいました。

編集後、DVDにして郵送で送って下さるそうです。
ねるやまさん、とても太っ腹で、YouTubeで流したり
例えばイベント会場の自分のブースで流してもOK!と言って
下さいました。うほほーーーい。(アラレちゃん風。)




私がワークショップで興奮している間に、お客さんは更に増えて
芝生の上は人でぎゅーぎゅーになってました。

10月も後半だと言うのに日中は暑いくらいだったのに
気づいたら、すっかり涼しくなっていました。






もうすぐ、もみじ市初日も終わりの時間です。
3組のライブも行われていたけど、行列(トイレも含む)に並んでいたり
ワークショップに参加していたため、じっくりと聴くことは
できませんでした。

見たかったブースもたくさんあったけど、全て見ることは
できませんでした。

本当に思考を凝らしたイベントで、細かいところにまで真心のこもった
素晴らしいイベントだったと思います。
じっくりと見て回れなかったのが、少し悔やまれますが
すごく楽しかったです。

もみじ市の会場では、芝の香りが漂っていて、人が多かったものの
なんだかすごくゆるやかな空気が流れていました。




最後に、森彦さんのコーヒーとのらぼうさんのスイートポテトの
おやつを食べて、帰路につきました。


あぁ、本当に楽しかったです。
イベントも最高だったのだけど、ひょっとして私はそれ以上に
もみじ市のHPも好きなのかも♪ → http://momijiichi.com/


付き合ってくれたまーに、感謝感謝。




最後まで読んで下さって、ありがとうございました





 

お出かけ comments(2) -
もみじ市へ その1
 


まだ真っ暗なうちに家を出て、
ずっと行きたかったもみじ市の会場のある調布へと
車を走らせました。






会場からちょっと離れたところに車を置いて、電車で向かいました。
京王多摩川駅から徒歩5分、
会場はすでに行列ができていました!!

11時オープン。
すると、みんなダッシュでお目当てのブースに向かいます。

私も、必死で走りました!!
しかし、普段 走らないので、どんどん抜かされましたが・・・・・・^^;





最初に向かったのは、「アノダッテ」さん。
随分前の「自休自足」で紹介されていた時から、ずっとずっと
アノダッテさんのジャムを食べてみたかったのです!!

ダッシュで向かった甲斐もむなしく、既に行列ができていました。
お客さんは、ゆっくり品定めをして、アノダッテさんと
おしゃべりもしながらお買い物をされている様子。

行列ができてても慌てないのが、とっても素敵!!

念願のジャムをゲットできたし、少しだけアノダッテさんと
お話できて、大満足で次なるブースへ!







「のらぼう」さんのブース!!
高山なおみさんの「日々ごはん」の中で何度か出てきたお店。
今回、もみじ市に出展されると知り、絶対に食べてみたかったのです。

他にも、気になる食べ物をゲットして、レジャーシートを敷き
ランチタイム。



左:のらぼうさんの「おじゃがのかきあげ」
右:もみじ市名物(らしいですよ)「うずまきちゃん」



のらぼうさんのスイートポテト(後で食べるためのおやつ用♪)




「アンリロ」さんのにんじんフライ



他にも、気になる食べ物屋さんやパン屋さんが
い〜っぱいあったけど、こーやってレジャーシート敷いて
ご飯食べるのも「もみじ市」での楽しみだったので
がまん、がまんです。




ぐるぐる〜



その2へ続きます


お出かけ comments(2) -
予定変更

3連休。

キッチンリフォームの予定が、大変更!!


ふらりと飛騨高山へ
ドライブに出かけてきました。







到着した時には、お腹ぺこぺこだったので
まずは、ご飯を食べるところを探しました。




偶然、通りかかった所に↑ この看板が。




「ホントに〜??」


と、思ったのだけど、いつも高山にくる時は
お蕎麦とか朴葉味噌定食とかになってしまうので、
ここは騙されたつもりで入ってみよう!と
冒険することにしてみました。


しかし店内は満席。


待つのが嫌いな私たち夫婦は、他の店を
探すことに。



・・・・・・・・・・・、



でも、「日本一おいしい」と看板に書いてた
その言葉がどうしても気になり、
テイクアウトすることに。







ミンチカツ 1個350円 (380円だったかな・・・・・)


その場で揚げてくれます。
冷静に考えると、とても高価なお値段だけど
飛騨牛を使ってるそうです。







ひと口食べて、感動しました!!
めちゃくちゃジューシーっ

肉汁が、すごいんです。



こんなミンチカツ、食べたことないです。
とってもおいしかったです。



が、アラフォー夫婦には少々ヘビーだったようで
ミンチカツだけで、お腹が満足してしまいました。^^;






「助春」さんの後は、すぐ近くにあった
骨董品のお店へ。


お店の外には、大量の臼が並べてあって
その雰囲気にしびれてしまい、なんとなく店内に
足を運んだのだけど、品ぞろえにびっくりしました。

日本の古い物、何でもそろっていました。
見てるだけで、鼻息が荒くなりました♪

ただ、お店の名前が全く覚えてないです・・・・。
↑ 外観の写真を撮って置いたけど、看板が写ってなかったぁ。涙

確か、助春さんと同じ通りにあったと思います。







お次は、造り酒屋「原田酒造」さん。

この外観を見ただけで、興奮してきます♪






この雰囲気、いいですねぇ〜。
造り酒屋の建物って、すごく素敵なんですよね。







店内に人だかりができてて、何かと思ったら
セルフサービスの試飲コーナーでした♪


まーさんは運転手なので、私がいただくことに。


むっふっふ。


あれこれ試した結果、
私が選んだお酒は、一番安いお酒でした・・・・・・^^;


いや、それが一番おいしい!!って思ったんですヨ。
安上がりなオンナです♪






ささっ♪

お酒も買ったことだし、高山を後にして
大好きなせせらぎ街道を通って帰路につくことに。



去年は、紅葉シーズン真っただ中の頃に
せせらぎ街道に来ることができました。
  その時の日記 → http://forest-green.jugem.jp/?eid=711


その時に、見つけた小さな小さなカフェ。

カフェとその周りの風景がと〜っても素敵だったのだけど
時間がなくて、通り過ぎてしまい、
あれからずっと後悔してたのです。


で、リベンジしました!!


1年間、ずっと楽しみにしていたカフェ!!









・・・・・・・あれ?



なんだか、雰囲気が・・・・・・・。


去年は、そうです、確か天気が悪かったのです。
うすぐらい森の中に、ひっそりとたたずむこのカフェの
雰囲気が、とても素敵に見えたのです。


でも、何かが、違う。


カフェというか、喫茶店・・・・・・・??



でも、また後悔したくないので、意を決して
入ってみることに!!




扉を開けた途端、


やっちゃったぁ〜って感じ。涙


普通の喫茶店って感じでした・・・・・・・・・・・・・・・^^;




でもでも、お店の方はいい人かもしれないし
コーヒーもおいしいかも♪






店内から見える景色は、と〜っても素敵♪



うんうん、きっとコーヒーはおいしいよ。^^





私はレアチーズケーキセット♪








まーは、いちごとブルーベリーのケーキセット。








おつまみもついてきました。
珍しい組み合わせですね・・・・・・・・。



ケーキは、多分、あれです・・・・。
冷凍して保存してあったケーキだと思います。

予感は的中してしまいました。





なんか、とっても残念だったけど、お店の方は
気さくで、感じ良かったです。^^

「今度は紅葉の頃に、ぜひ来てね〜」

って、言われました。^^


美しい紅葉を見ながらコーヒーをいただけば、
きっと もっとおいしく感じたのかな。^^


あぁ、1年間、期待しすぎちゃったのかも
しれないですね。



まーは、私の落胆した顔を見て
うけてましたが・・・・・・・^^;




その後、せせらぎ街道沿いには、
もっと素敵なカフェがありました。
広いテラス席があって、そこでお茶したら
きっと最高だろうなぁ〜。

次回は、ぜひそこでお茶したいです♪


しかし、もう自分の見る目に
自信はありませんが・・・・・・・・・・・・・・・・。



最後に、いつも立ち寄る「パスカル清見」へ。





紅葉はまだまだだけど、少しずつ
色づき始めてる木もありましたよ。




お昼は、ミンチカツだけだったので、なんとなく
小腹が空いていたので、
おやつを食べることにしました。

あ、ケーキ食べたばかりだけどね。
なんとなく満足できなかったので・・・・・・^^;





はい、明宝フランクです。


なぜか、棒にささっていませんでした。


明宝フランクって、よくSAで売ってるんだけど、
このスタイルが本場の明宝フランクなのかな?

SAで売ってるのは大好きだったのだけど、
これは、またしても


残念な感じでした。涙


う〜ん。。。。


う〜ん。。。。。。。



あ、まずくないですよ。
優しい味でした。








さて、今日はミンチカツ以外、外れな一日でしたが、

夜は高山で買った地酒と朴葉味噌で
リベンジすることにしました♪






家で朴葉味噌を食べるのは
初めてです。


ふっふっふ。


専用のコンロも買ってしまいました。
卓上でジュージューしながら
食べるのは、最高でした!!


コンロがあると、ちょっと豪華に見えるしね。^^







まーが日本酒を好きになってから、
徳利やお猪口が増えました。


この徳利は冷酒用の徳利です。
くぼみがあるので、そこに氷を入れるのです。


でも、1個しか入れられないので
あまり意味はないんですけどね。





よ〜く見ると、かえるがいるんです。^^


かえるが苦手な人には、気持ち悪いかも
しれないですね。

氷が溶けてくると、かえるくんが
気持ちよさそうに泳いでいるみたいに
見えるんですヨ♪

かわいいです。



こちらは、春の「杜の宮市」で買いました。




さて、明日は連休最終日です。

明日こそ、キッチンりフォーム
やらねば!!



↑ 今ある、この棚を撤去します。

そして、この棚を再利用して新しい棚を
作る予定です♪



ランキングに参加しています。
ぜひポチっと押して下さい。よろしくお願いします。
    ↓
  

お出かけ comments(0) -
雑貨と音楽と、
 



ミシュカさんで行われた

「森の映画会と音楽会」というイベントに行ってきました。

第一部は キノ・イグルーさんによる映画会。
第二部は、tico moonさんによる音楽会。



映画会は、短編アニメーションを5本(だったかな・・・?)見ました。
キノ・イグルーさんは、日本各地でその場所、そのイベントの雰囲気に合う
映画を選んで上映するという活動をされているそうです。
今回は、「北欧の森」をイメージした作品の上映でした。

こーいう上映会って、はじめての体験で
映画の内容も、雰囲気も大満足でした。



そして、tico moonさんのライブ・・・・・・・。


ずっと、ずっと生で聴いてみたかったtico moonさんの
ライブ。

今、ここで、生の音を聴いているんだ!!
私の目の前で、演奏してるんだ!!

そう思うと、涙がこぼれそうになりました。



優しい音色と、優しくゆったりとした雰囲気のお二人。
益々ファンになってしまいました。

ギター担当の影山さんのトーク、どつぼにはまりました。
一緒に行った友達は、笑い上戸なので
笑いをこらえるのに、すごく苦労していました。笑

ハープ担当のゆかさんは、想像通り
とってもかわいい方でした♪


ライブの後、キノ・イグルーさん、tico moonさんと
少しだけお話する時間があったので、とっても幸せでした。
こんなことなら、お手紙 持参するんだったのにな。^^



ミシュカさんで、上の写真に載ってるクロスを買いました。
ノルウェー(たぶん)の古い手刺繍のクロスです。
派手さはないけど、今回のこのイベントの
優しい雰囲気にぴったりのような気がして、
ちょっと奮発してお持ち帰りしました♪



ミシュカさんの後は、すぐご近所のkajitaさんへ。

おいしい珈琲とおいしいスイーツ。
最高の締めくくりでした。^^


付き合ってくれたmちゃん、ありがとね☆







お出かけ comments(0) -
あたまの中を空っぽにして♪

ヨガでお世話になってる ゆかり先生
空歩(からっぽ)で、コラボカレーランチのデザートを
担当される!ということで、
はじめての空歩さんへ行ってきました。








ジャーーーーン☆


見て見て〜。
めちゃくちゃ、かわいいでしょ。

おとなのお子さまランチって感じで
わくわくします♪


カレー担当は、空歩でヨガを教えてみえるRICA先生
そしておかずは空歩さん担当なんだそうです。


カレーは無農薬のお野菜をじっくり4時間煮込んで
あるそうですよ。
子供でも食べれるように辛みは抑えてあるそうです。
野菜の甘みを感じられる優しい優しいレーでした♪


おかずは、

ニンジンのフライ、
高野豆腐のフライ、
かぼちゃのたいたん、
ゴーヤーのなんたら、
木綿豆腐の茶巾?、
あと、雑穀のなんちゃら、
そしてひよこ豆のカレー炒め?

です。
無農薬の野菜中心で、動物性食材は使っていないそうです。

こーいうお料理は疎いので、料理の名前を覚えられませんでした。^^;


でもでもでーーーもーーー、
とにかく、どれも本当においしかったです!!


お肉や魚、バターとか使ってなくても
こんなにおいしいおかずが作れるんですね。

すごいなぁ〜


にんじんのフライは、雑誌などで見たことあったけど
初めて食べました。

形が形なので、えびフライを食べているかのような
錯覚に陥りそうですが、カリッカリの衣と
中のにんじんは、ほっこりと甘くて
感動のうまさでした♪









カレーだけで、お腹いっぱいなのですが・・・・・♪







ゆかり先生担当のスイーツです〜〜〜♪





右奥→かぼちゃのカスタードクリーム
左奥→おからとりんごのデザート
手前→きなこのチーズケーキ

※メニューは、ゆかり先生のブログからコピーさせていただきました。^^;


きなこのチーズケーキは、チーズと言いつつも
乳製品は使ってないそうですよ。
でも、レアチーズケーキのように
濃厚で酸味のあるケーキでした。すごい!!


お菓子も作れるヨガの先生って、
素敵だわ♪

どのデザートも、とってもおいしかったです。

ごちそうさまでした。^^





結婚して、毎日ごはんを作っているけど、
必ず魚かお肉は材料に入っています。

どちらか切らしていると、買い出しに出たり。

味付けには、お酒、みりん、お醤油、お味噌、お砂糖、お塩・・・・

あと、手抜きなのでだしの素も欠かせません。^^;


色んな調味料を使い、お肉やお魚を必ず
使わなければいけない!という先入観・・・・。


でも、お野菜だけで、そしてシンプルな調味料だけで
こんなにもおいしいおかずが作れるのって
すごく素敵だなと思いました。



日々の食生活、少し考え直してみたいな

と、心から思いました。^^






でも、きっと改善できないと思うんだけどね・・・・・・・。えへへ。



****************


カシュカシュマガサン、今週土曜日です♪
ちいさなハンドメイドのお店が10店ほど
集まる小さなイベントです。

ゆるくて穏やかな時間が流れるイベントじゃないかな〜って
勝手にイメージしています。^^


ただ今、バターミルクペイントでストラップと
木のブローチをペイント中です。


ぜひ、見に来て下さいね!!


明和プラザ、まだ下見に行ってないけど、
無事にたどり着けるかな・・・・・・  


******************************************
******************************************

cache cache magasin (カシュカシュマガサン)


■ 10月2日(土曜日) 10:00〜15:00

道路から隠れたこの場所に
楽しくて可愛いをプレゼントする
小さなお店たちが毎月お出迎えします

岐阜県多治見市明和町5-11-1 明和プラザ内

毎月第1土曜日 10:00〜15:00 雨天決行

手作り販売、アクセ作り体験 など
小さなお店が10カシュOPEN

主催:sui-nさん 
http://ameblo.jp/sui-n/

お出かけ comments(4) -
ワンマン電車に乗って
 


高山本線、ワンマン電車に乗って
岐阜へ行ってきました。


ワンマン電車とか言ってたけど、ちゃんと車掌さんがいるし
でも、バスみたいにお金を入れる箱があるので
それっぽいし、なんだか不思議な電車でした。


今日の目的は、
GIFUクラフトフェア」です。

150を超えるブースがあり、見ごたえたっぷりの
イベントでした。


お友達のSilver march (http://silvermarch.net/) さんが
出展していたので、会いに行きたくって。^^

そう、今年の結婚記念の時にシルバーリングを教えて下さった
haruさんです。 (その時の日記 → )


haruさんとは、3年ほど前に出展したイベントで
お隣同士のブースになり、それ以来のお付き合いです。

ジャンルは全く違うけれど、haruさんのお人柄がサラッとして
男前なところが大好きだし、作品に対する姿勢を
いつも尊敬しているのです。^^


今日は、勝手に押しかけたくせして、

「お散歩してきていいよ〜」

と勝手にお店番を買って出て、少しの間、お店番を
させていただきました。


たくさんのお客さんがブースにやってきて、
「かわいい〜〜〜」って、うれしそうな笑顔をこぼす度に
なんだか私は誇らしかったです。^^

やっぱり私、こーいうイベントを見る側じゃなく
参加する側がいいです。
すんごく楽しい☆


来年は、私も参加できるといいなぁ〜♪



そして、今日 出会った作品たち。 ↑
haruさんのお隣のブースだったガラス作家さんの作品。
1つ500円!! 
これで、クイっと冷酒をいただきたいです。^^

お皿は480円、蓋つきの器は600円という
どれも信じられないくらいの破格のお値段でした。^^



お出かけ comments(6) -
うだつの上がる町並み




朝晩は、すっかり秋らしくなってきたのに
日中の暑さは、真夏並みの暑さです・・・・・。




8月下旬から義姉は毎週土曜日、デーサービスに通えるように
なりました。^^
障害者として通っているのだけど、施設はお年寄り向けの施設。

お手玉でポンとか言うゲームや、貼り絵とか、ゲートボールとか
そんな渋いお遊戯をしてくるのだそうです。^^;


「今日は6位だったよ!」

と自慢げに語る義姉ですが、介護が必要なお年寄りの中で
一位とかじゃないんかい??

と思ったけど、そんなことは言えません。笑



短い時間だけど、施設にあずかってもらえるというのは
うれしいですね。
安心して出かけられます。



 



「うだつの上がる町並み」


で有名な美濃市へ行ってきました。
家から車で30分ほどの距離。

うだつって、火事を避けるために作られたそうで
それはお金持ちしかできなかったらしいのだけど、
この町はきっとお金持ちだらけの町だったんだろうなぁ〜。

なんてことを考えながら、てくてくとお散歩を楽しみました♪


初めてMaisへ行きました。
アンティーク雑貨のお店と勘違いしてたけど、
皮製品やお洋服などがたくさんあって
素敵なお店でした。


そのあと、重要文化財指定となっている
「小坂酒造場」という造り酒屋さんへ。
さすが、重文指定されているだけあって
立派な建物でした。
中庭があり、そこは苔が綺麗に生えていて
うっとりと見入ってしまいました。

1月2月には蔵開きがあるようなので、絶対に行かねば♪



小坂酒造さんに勧められて、お昼は
「幸来家」という手打ちそば屋さんへ。

それぞれ、とろろ蕎麦にてんぷらを追加して
いただきました。

てんぷらが、アツアツのさくっさくで
本当においしかったです。
締めの蕎麦湯も、うっとり幸せになるおいしさでした。






最後に、ひばひばちゃんに教えてもらった
ケーキ屋さんへ。

ケーキ屋さんとは思えない佇まい♪

Abeille.S





店内は不思議な雰囲気♪

甘い香りが漂っていました。^^





ブルーベリーのタルト。
まーは、うだつロールをいただきました。


どちらも、とってもおいしかったです。




ちょっと散歩のつもりが、しっかりと旅行気分を
満喫することができました。


とってもいいところですので、これからの季節
お出かけしてみてはいかがですか。


お出かけ comments(2) -
Jeune fille 展〜秋色マルシェ〜
 



Jeune fille 展〜秋色マルシェ〜


という素敵なイベントに行ってきました。

5つのブランドによるワンデーショップです。

お目当ては、靴下のhacuさん。
前にチラリとお会いしたことがあったけど、
ちゃんとお話させていただいたのは今回がはじめて。

ドキドキだったけど、とても気さくにお話して下さって
靴下だけでなく、お人柄にも惚れてしまいました♪


偶然、ペシュカのじゅんこさんと一緒になり、気付くと
同じ靴下を手にしていました。
しかも、お財布事情も同じで、笑えました。^^



その後、イベント会場のお隣のkononさんで
お茶をしてきました!




ジンジャーエールと杏仁豆腐♪

ジンジャーエールには、はちみつ漬け?の生姜がたっぷり入っていて
めちゃはまっています。
全部食べると、かなり口の中が辛くなるけど、その辛さが
癖になります。^^




フルーツのたっぷり入った、ふるふる杏仁豆腐♪


とってもおいしかったです☆




続きを読む >>
お出かけ comments(2) -
セラフィーヌの庭
 



電車に乗って、ひとり映画を観てきました。

名演小劇場


懐かしい雰囲気ただよう小さな映画館でした。
ポップコーンも売ってなければ、きらびやかな広いロビーも
ありません。

そんな雰囲気が、私にはとても新鮮でした。




セラフィーヌの庭」と言う映画。



なんとなく予想をしてたけど、最後は心がぎゅーっとなり
切ない終わり方でした。

でも、とても良かったです。

緑がたくさん出てきて映像がとても美しかったし、
セラフィーヌが暮らしていたアパートは
安アパートのはずなのだけど、とてもかわいかった。


今の時代、絵の具はどこにでも売ってるし
お金を払えばすぐ手に入るものだけど、
セラフィーヌの生きていた時代は、お金がない人は
自分で絵の具を作るしかなかったのだ。

そんなこと考えてみたこともなかったので、
すごく驚いた。

一心不乱に絵を描く姿、怖いくらいだったけど
あんな風に、私も絵を描けたらいいな。



はるばる電車に乗って観に行って
本当に良かったです。







お出かけ comments(0) -
うつり気



お盆休みは、お墓参りで三重県に行ってきました。


サービスエリア大好きなので、今回も各SA停車♪


どこのSAも、「松阪牛」の旗が誇らしげに
風になびいていた。



松阪牛、



まつざかうし、



マツザカウシ・・・・・・♪




 

私の胃袋は、松阪牛を欲していた。



で、結局 




「四日市名物 とんてき丼」



を食べました。^^



牛が豚になってしまいましたが、とても
おいしくて大満足でした。



移り気が早いんです、ワタシ。^^
お出かけ comments(0) -
| 1/12 | >>